明るい白髪染、頭皮髪に優しい堺市のアクアのメニューです

アクアではセットメニューで髪質の状態,頭皮の負担軽減のための提案をしています。

施術前に髪と頭皮のダメージを軽減するために、毛髪成分タンパク質を補給。カラーにはトリートメントを中心に低分子ケラチン始め3種のトリートメントで補修頭皮の環境を整え、カラーシャンプー後には毛髪のダメージの原因である''残留アルカリ,,を取り除き頭皮と髪をニュートラルな状態にしてから仕上げのトリートメントをおこないます!美髪!カラーメニューを楽しんでいただけます。季節に合わせたメニューも春☘️夏☀️🍂冬⛄🎄お楽しみください😌

女性が一番美しい髪でいて頂きますように!🤩

      ーーーーーーーーーーーーーー

③前処理 ヘアケアA

薬剤を使用する前に、ヘアケア成分をたっぷりと塗布します。

薬剤を使用する前に、ヘアケア成分をたっぷりと塗布します。

主にダメージ毛の処理になります。
ヘアケア剤にも種類がたくさんありますが、、最初に使用する成分は主にアミノ酸+脂質という毛髪にとって非常に大事な成分をたっぷりと導入します。ヘアケア成分には分子量といって成分の大きさがあるのですが、、最初に使用する成分は非常に小さな成分。この非常に小さな成分を毛髪深部に浸透させて前処理のヘアケア剤を効かせていきます。
またこの時に使用するヘアケア剤もアクアで吟味した業務用の薬剤になります。こだわり抜いて、研究しつくした成分をオリジナルで独自に処方し、業務用としてサロンで使用しています。パーマ  ストレート  矯正  縮毛  ヘア  くせ毛  美容  スタイル  ブック。

【髪質改善・酸性縮毛矯正専門】が可能な堺市の美容室アクアは、様々な場面に合わせて高品質な仕上がりで提供している美容室です。
 

堺市の美容室アクアは北野田国道310号沿い草尾交差点に有ります。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・

・チオグリコール酸・・・非常に強い還元力を持つので癖が強い場合や硬毛などで活用する。
・システィン・・・還元作用のあるアミノ酸。アミノ酸なので弱い還元力で癖は伸びにくいですが、、ダメージは弱い薬剤。
・システアミン・・・上記システィンに浸透剤を結合させた還元剤。チオグリコール酸とシスティンの間位の強さ。
・GMT・・・主に酸性の還元剤で使用する。アルカリダメージが深刻で余分なアルカリを使用しないで出来るだけ繊細に処理を行いたい場合に使用する。

このような種類の還元剤を使用しています。成分によってメリット、デメリットがあり、どれが一番素晴らしいとかではなく、適材適所で何を使用するのか?というのが肝心な箇所になります。


アルカリ成分×還元剤成分×ヘアケア成分×その他で構成されるのが一剤になります。
美容院では大手メーカーの一剤を使用していますが、、種類は3種類程度になっており、簡単ではあるのですが、、髪質に対応した処理が行えなく、ダメージの要因を作ってしまう場合があります。
アクアでは毛髪状態によって、成分を調整し、お客様の髪質にあった薬剤4種類を使用しています。